Shimizukazuhiro.Com

...IT Biz Social NetworkITビジネス交流ネットワーク

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home BUSINESS HINT! アーカイブs 2016年08月BUSINESS HINT!情報(開催終了いたしました)

2016年08月BUSINESS HINT!情報(開催終了いたしました)

印刷

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

~第176回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー~
◆◆ BUSINESS HINT! ◆◆

「IoTで加速するイノベーション」
~No Maps, SmartEyeglass,新規事業開発,国際コミック配信~

< 8月25日(木)6:00p.m@外苑前・エスタ青山Room A >

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2016年8月25日(木)に実施する第176回BUSINESS HINT! セミナーについて、ご案内します。
当日は、スペシャルトークとして、No Maps, LLC 代表社員で、クリプトン・フューチャー・メディア(株) 代表取締役 伊藤博之氏が、“SXSW”をモデルに今年10月に札幌で開催する先端テクノロジーと映画・音楽の祭典『No Maps』について、その目的と意義、内容などについて語ります。
また、企業プレゼンテーションとして、
(1) 対応スマートフォンと連携し、テキスト、シンボル、画像などの情報を視界に重ねて表示する透過式メガネ型AR端末 「SmartEyeglass(スマートアイグラス)」を開発・提供しているソニーセミコンダクタソリューションズ(株)、
(2) 7月15日から社名を(株)ガリバーインターナショナルから(株)IDOMに変更し、中古車小売事業を拡大させ、新車ディーラー事業や海外展開、月額定額制「クルマ乗り換え放題」サービス計画など、自動車流通を軸に事業を拡大している(株)IDOM、
(3) 米カリフォルニア州サンフランシスコにデジタルコンテンツ特化の戦略的子会社Kodansha Advanced Media LLC.を設立し、北米を中心に全世界的にデジタルでMANGAビジネスの更なる拡大を目指す(株)講談社、
―― の3社のプレゼンターが、それぞれのサービスと最新の市場動向などについて説明します。
IT・Web業界、コンテンツビジネス、新規事業開発などにかかわる方にお勧めです。最新動向の把握だけでなく、新たなビジネスパートナーとの出会い、企画開発・マーケティングにぜひお役立てください。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ スペシャルトーク「最新トレンド」
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

◆ 「10月に札幌で開催される先端テクノロジーと映画・音楽の祭典『No Maps』
~“SXSW”をモデルに70超の多彩なイベントで構成」
映像、音楽、ITやAI(人工知能)などのインタラクティブな世界がボーダレスになり、「新しい領域」「未知の領域」が生まれている。映像・音楽・ITを軸に相互にクロスするコンテンツミックス型国際コンベンションとして、2016年10月10日~16日の会期で、札幌市内で『No Maps』(https://no-maps.jp/)を初開催する。札幌国際短編映画祭を軸にした「フィルム」、多数のライブが行われる「ミュージック」、最新のIT技術が集まる「インタラクティブ」の3部門で構成。米テキサス州オースチンで開催される大規模イベント『SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)』をモデルとする。
短編映画の国際コンペ、最先端のVR映画上映、AIカンファレンス、音楽アプリ開発環境「JUCE」の国内初の公式ワークショップ、市内10カ所超の会場においてサーキット形式で開催するライブ、アニソンやアイドルがテーマのフェス、先端技術を展示するトレードショーなど、70を超す多彩なイベントを実施予定。
『No Maps』は、見るだけにとどまらず、主体的に参加して、3つの部門とその複合領域において「コラボレーションを生むための場」になることを目指す。地元自治体の全面バックアップを受けて開催する、全国的にもユニークイベント。日本の技術シーズを、札幌の地を活用して発展させる一環にもする。プレゼンターの伊藤博之氏は、クリプトン・フューチャー・メディア(株)の代表取締役であり、No Maps実行委員会委員長。

<プレゼンター>
No Maps, LLC  代表社員
クリプトン・フューチャー・メディア(株) 代表取締役  伊藤 博之 氏


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ 企業プレゼンテーション
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

◆ ソニーセミコンダクタソリューションズ(株) (http://developer.sonymobile.com/ja/smarteyeglass/) :
対応スマートフォンと連携し、テキスト、シンボル、画像などの情報を視界に重ねて表示する透過式メガネ型AR端末 「SmartEyeglass(スマートアイグラス)」を開発した。2015年3月に日本、アメリカ、イギリス、ドイツで「SmartEyeglass Developer Edition」(SED-E1)を開発者向けに発売。産業用アプリの開発促進のため、フランス、イタリア、スペイン、ベルギー、オランダ、スウェーデンでも法人顧客に向けに販売中。
この端末は、CMOSイメージセンサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパス、照度センサー、マイクなど、多彩なセンシング機能と、連携したスマートフォンのGPSによる位置情報などを活用し、ユーザーの状況に応じた情報を提供できる。ソニー独自のホログラム光学技術により、視野を遮るハーフミラーを使わず、85%の高い透過性を持った厚さ3.0mm(保護プレートを含む)の薄型レンズを実現。単色表示のため、低消費電力でありながら輝度が高く、両眼表示でテキストが読みやすく、長時間使っても疲れにくい。見心地、かけ心地がいい。ビジネスを中心に各分野で利用が始まっている。
当日は、主なユースケースについて、導入事例を交えながら紹介する。併せて、今後の展開についても説明する予定。

<プレゼンター>
新規事業部門SIG事業室
シニアマーケティングマネージャー  金井 忠裕 氏


◆ (株)IDOM <旧(株)ガリバーインターナショナル> (http://221616.com/) :
7月15日から社名を(株)ガリバーインターナショナルから(株)IDOMに変更。ブランド名「ガリバー」は継続している。中古車買取事業で培った強みを生かし、複数ブランドを用いて中古車小売事業を拡大させ、新車ディーラー事業や海外事業など、自動車流通を軸に事業を拡大している。クルマの乗り換えを楽しんでもらう仕掛けとして、大型展示場「WOW!TOWN(ワオタウン)」のほか、付帯サービスをカスタマイズできるアウトレット店など、幅広いニーズに対応した店舗づくりをしている。
今夏からは、シェアリングサービスとして、月額定額制の「クルマ乗り換え放題」サービスのベータ版を開始する予定。毎月一定の料金を支払えば、気に入ったクルマに自由に乗り換えられるようする。また、データ解析などを手掛けるUBIC子会社のRappa(ラッパ)と共同で自動接客サービスを開発、9月にも導入する計画。オンラインサービス「クルマコネクト」に、UBICの人工知能「KIBIT」(キビット)を導入し、顧客の希望に応じたクルマを自動的に推薦する予定。
当日は、こうしたC2Cやオンライン売買、クルマのサブスクリプションサービス、コネクティッドカープラットフォームなど、新規事業への挑戦について説明する予定。

<プレゼンター>
執行役員 新規事業開発室 室長  北島 昇 氏


◆ (株)講談社 (http://www.kodansha.co.jp/) :
少子化などを受けて国内の漫画市場は縮小が続いており、成長余地がある海外市場の開拓を拡大している。日本での雑誌掲載とほぼ同時にネット上にアップされる海賊版に対して正規現地語版のリリースは早くても数カ月後という常識を打開し、世界の漫画ファンに人気作品をタイムリーに届けることに大きなビジネス機会があると判断。2013年10月に『進撃の巨人』『宇宙兄弟』など人気作品12タイトルの英語版を日本の発売日と同日に全世界約180カ国に配信する「サイマル配信」を開始。すでに30タイトルを超えた。2017年末までに英語に翻訳した漫画の配信作品数を2000点以上にする計画。
従来、提携する出版世界最大手の米ペンギンランダムハウスを経由して電子書籍販売事業者に作品を提供してきたが、海外において英語版コミックの電子配信・マーケティングを手がけるKodansha Advanced Media LLC.を米カリフォルニア州サンフランシスコに設立、直接取引に切り替えて成果を上げている。期間限定の無料試し読みなど日本で実績のある販促策をより機動的に展開しやすくなった。デジタルコミック市場の開拓を目的に、専用のウェブサイト、スマホアプリ、ソーシャルメディア、コミュニティーサイトなどのメディアを通して、北米の読者へ情報を発信。世界規模での流通を加速させている。

<プレゼンター>
(株)講談社   国際事業局  国際ライツ事業部
副部長  森本 達也 氏


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ BUSINESS HINT!8/25(木)の概要
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

●名称:“第176回BUSINESS HINT! 8/25セミナー”

●テーマ:「IoTで加速するイノベーション」
~No Maps, SmartEyeglass, 新規事業開発, 国際コミック配信~

●日時:2016年8月25日(木)
午後5時30分開場、6時00分開始 8時55分終了予定

●主催:ITビジネス交流ネットワーク<IT Biz Social Network>事務局/
(有)清水メディア戦略研究所
(〒 161-0033 東京都新宿区下落合 1丁目 8-14-906
tel.090-8500-0548 , 03-3361-6930 fax.03-6908-9163 )

●会場:ビィズ・クロコ(株)  エスタ青山セミナールーム(Room A)
(地下鉄銀座線外苑前駅1b出口から進行方向徒歩約30秒右手の青山タワービルの13階)
〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル13F
Phone: 03-3479-7321   Fax: 03-3479-7431

●案内地図のサイト:http://www.johokiko.co.jp/access/cocodesica/

●参加費: 一般・一般会員 8000円、 正会員 7000円

●お支払い:会費は、当日会場内の受付でお支払いください。領収書を発行します。銀行振込ご希望の方は事前にお知らせ下さい。銀行振込の場合は8%の消費税が加算されます。

●お申し込み:会社・団体名、氏名、所属・職位、電話、メールアドレスをご記入の上、電子メールでお申し込みください。

●申し込みおよび質問先メールアドレス: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ 当日の予定(諸事情によりスケジュールを一部変更することもございます)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

5:30 開場,6:00 開始
6:00-6:05(5分) 最新トピックス

<スペシャルトーク「最新トレンド」>
6:05-6:40(35分)
「先端テクノロジーと映画・音楽の祭典『No Maps』の開催意義と内容」
No Maps, LLC  代表社員
クリプトン・フューチャー・メディア(株)
代表取締役  伊藤 博之 氏

<企業プレゼンテーション>
6:45-7:15(30分)
「独自ホログラム光学技術を採用したスマートグラス『SmartEyeglass』の実用性」
ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)
新規事業部門SIG事業室
シニアマーケティングマネージャー  金井 忠裕 氏

7:20-7:50(30分)
先駆者でありルールチェンジャーであり続ける~IDOMの新規事業への挑戦
(株)IDOM  執行役員 新規事業開発室 室長  北島 昇 氏

7:55-8:25(30分)
世界規模でデジタルコミック流通を拡大~直接取引で事業展開を加速
(株)講談社  国際事業局  国際ライツ事業部
副部長  森本 達也 氏


8:30-9:00  <名刺交換&ネットワーキング(交流)>



●BUSINESS HINT!には、割引特典やコンテンツビジネスとオンラインサービスの最新動向とその捉え方をまとめた会員レポートMedia Strategy(旬刊・メール発刊)が受けられる年会費4万円の正会員のほか、年間の参加費一括払いの通年プレミアム正会員(1人10万円, 2人15万円, 3人20万円)の会員制もございます。

 

ThinkCurveをフォローしましょう