Shimizukazuhiro.Com

...IT Biz Social NetworkITビジネス交流ネットワーク

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home BUSINESS HINT! アーカイブs 2017年2月BUSINESS HINT!情報(開催終了いたしました)

2017年2月BUSINESS HINT!情報(開催終了いたしました)

印刷

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

~第182回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー~
◆◆ BUSINESS HINT! ◆◆

「2017年のビジネストレンド」
~CES総括, ネットマーケティング, 立体音響, 手塚発想カード~

< 2月23日(木)6:00p.m@外苑前・エスタ青山Room A >

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2017年2月23日(木)に実施する第182回BUSINESS HINT! セミナーについて、ご案内いたします。
当日は、主宰者からCES 2017を総括しながら、2017年の"Inteligence革命"の方向性についてレポート。併せて、スペシャル・プレゼンテーションとして、(株)BES 代表取締役社長 田中千晶、ヤマハ(株) 研究開発統括部 第一研究開発部 空間音響グループ リーダー 関根聡、東京富士大学 経営学部 教授 山川悟の各氏から2017年のビジネストレンドを見据えながら、最新のテーマについてプレゼンテーションしていただく予定です。
IT・Web業界、コンテンツビジネス、ゲーム市場、新規事業開発などにかかわる方にお勧めです。最新動向の把握だけでなく、新たなビジネスパートナーとの出会い、企画開発・マーケティングにぜひお役立てください。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ CES 2017の総括~2017年のキートレンド
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

◆「IoT+ビックデータ+AIが起こす"Inteligence革命"~音声アシスタントが起爆剤に」
インターネットの成熟に伴い、パーソナル化したIoTから集積されるビックデータを解析・推論する人工知能(AI)の利用が広がっている。IoT+ビックデータ+AIは三位一体となり、"インテリジェンス革命"が起きている。今年は、Amazon Alexaに代表される音声アシスタントが一気に導入分野を広げる年にあたる。テレビとケータイのように音声メディアであるため、だれでもが使える。個人の認証もできるから、AI普及の突破口になると予想される。
CES 2017では、自動車やロボット、スマートフォンだけでなく、ヘッドフォンや電動歯ブラシ、スマートTVなどの製品やサービスにもAIが導入され、しだいに身近なものになっている。従来、ITやデータマイニング、ゲーミング、音声認識などと呼んでしたものが、ブームに乗じてAIと呼び直されている一面もあるが、AIは着実に学習効果を上げ、導入分野を広げている。
先端テクノロジーが生み出すデバイスやソフトウェアだけでなく、それが生み出す価値や経験が、いかに人間の生活を豊かにするかが求められるようにもなっている。こうした流れが顕在化したCES 2017を総括し、今後の動向と方向性を語る予定。

<レポーター>
(有)清水メディア戦略研究所   代表取締役社長  清水 計宏


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ スペシャル・プレゼンテーション
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

◆「企業・店舗の必須マーケティングツール~" Instagram "&" WeChat "活用の要点」
企業・店舗の広報・宣伝・販売・マーケティングには、ソーシャルメディアやネットツールが必須になっている。ユーザー数が伸長している画像共有の" Instagram"やメッセージアプリ/SNSの" WeChat(微信) "もぜひ押さえておきたい。Instagramの利用者数は6億人に達し、1日あたり1億5000万人を超えるユーザーがストーリーを利用、過去3カ月間だけでも50%増加している。また中国からの旅行者の多くが利用しているWeChatのアクティブユーザー数は8億4900万人以上となり、モバイル決済の" WeChat Payment"のトランザクション数は1日5億回以上に上る。
当日は、定番アプリとなったInstagramとWeChatについて、マーケティングやプロモーションに利用するための要点と活用術などについて解説する予定。プレゼンターの田中千晶氏は、学生時代に起業し、Webプロモーションとソーシャルメディアの活用、Webサイトディレクションのコンサルティングで評価を得ながら、企業の問題・課題へソリューションを提供している。『実践!Instagramビジュアルマーケティング 共感される公式アカウントの企画・運営からキャンペーンまで』『頼られるWeb担当者になる! ネットプロモーション教本』をはじめとするネット活用に関連する多くの著書がある。

<プレゼンター>
(株)BES   代表取締役社長   田中 千晶 氏


◆「体験360度VRサウンド~音で周囲の気配まで感じられる立体音響"ViReal"」
ヤマハではホールや劇場などの室内音響設計やAVレシーバ用の音場創成技術“Cinema DSP”など、よりよい音響空間を実現する技術開発を行っている。現在、現実世界と同じように360度から音が聞こえる立体音響技術「ViReal」の開発に取り組んでおり、これまでにヘッドフォン向けのソリューションとして"ViReal Headphone"を提案し、コンテンツ制作応用などで数多くの評価を頂き、そのフィードバックからより良いアウトプットが出るよう技術開発を進めている。
今回のセミナーでは主に音の空間的な立体感をヘッドフォンで再現する技術について紹介する。この技術では音が発生してから空気中を伝播して耳元に届くまでの音の変化を、コンピュータによるシミュレーションで忠実に再現している。一方、頭や耳の形状は人によって異なり、音を聴くポイントも人それぞれ異なりため、従来では誰にでも効果が高い再現は困難だといわれていた。ヤマハでは多数の精密な耳形状を分析することにより最適な耳形状『平均耳』を求め、このシミュレーションにより、よりリアルな臨場感を実現した。
通常のヘッドフォンと対応ソフトウェアがあれば実現できるため、ゲーミングやVRの立体音響だけでなく、さまざまな応用が考えられる。当日は、説明と併せて実機によるデモも実施し、希望者には実際の立体音響が体験できるようにする予定である。

<プレゼンター>
ヤマハ(株)   研究開発統括部  第一研究開発部
空間音響グループ  リーダー   関根 聡 氏


◆「マンガの神様から学ぶアイデア開発法 ~手塚キャラクター発想支援カードの活用術」
東京富士大学と(株)手塚プロダクションによる地域コラボにより、ビジネスアイデアの開発ツール「手塚キャラクター発想支援カード」が開発された。このカードは、めくって出てきたキャラクターと、そこに書かれたフレーズからアイデアを考える強制型発想支援ツール。ブレーンストーミングやハッカソン、創造性教育などの場で活用することができる。東京富士大学ゲームビジネス研究塾のメンバーと、山川悟氏によって考案されて実現した。なおこのカードは、手塚コンテンツを地域活性化にも活用しようとする振興策の一環としても作成された。
当日は、このカードを使った企画・発想法とともに、コンテンツのマーケティングへの応用などについても語る予定。山川氏は、広告会社のマーケティングプランナーとして広告・販促計画、商品や新事業・ブランド開発などに携わり、慶應義塾大学非常勤講師などを経て、2008年4月より現職。
専門はマーケティング論、コンテンツビジネス研究、創造性開発。『コンテンツがブランドを創る』『事例でわかる物語マーケティング』『企画のつくり方入門』『不況になると口紅が売れる』など著書多数。

<プレゼンター>
東京富士大学   経営学部  教授
キャリア学生支援センター  センター長   山川 悟 氏


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ BUSINESS HINT! 2/23(木)の概要
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

●名称:“第182回BUSINESS HINT! 2/23セミナー”

●テーマ:「2017年のビジネストレンド」
~CES総括, ネットマーケティング, 立体音響, 手塚キャラ発想カード~

●日時:2017年2月23日(木)
午後5時30分開場、6時00分開始 8時55分終了予定

●主催:ITビジネス交流ネットワーク<IT Biz Social Network>事務局/
(有)清水メディア戦略研究所
(〒 161-0033 東京都新宿区下落合 1丁目 8-14-906
tel.090-8500-0548 , 03-3361-6930 fax.03-6908-9163 )

●会場:ビィズ・クロコ(株)  エスタ青山セミナールーム(Room A)
(地下鉄銀座線外苑前駅1b出口から進行方向徒歩約30秒右手の青山タワービルの13階)
〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル13F
Phone: 03-3479-7321   Fax: 03-3479-7431

●案内地図のサイト:http://www.johokiko.co.jp/access/cocodesica/

●参加費: 一般・一般会員 8000円、 正会員 7000円

●お支払い:会費は、当日会場内の受付でお支払いください。領収書を発行します。銀行振込ご希望の方は事前にお知らせ下さい。銀行振込の場合は8%の消費税が加算されます。

●お申し込み:会社・団体名、氏名、所属・職位、電話、メールアドレスをご記入の上、電子メールでお申し込みください。

●申し込みおよび質問先メールアドレス: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ 当日の予定(諸事情によりスケジュールを一部変更することもございます)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

5:30 開場,6:00 開始

<特別レポート ~ CES 2017総括と2017年トレンド>
6:00-6:30(30分)
「IoT+ビックデータ+AIが巻き起こす"Inteligence革命"~音声アシスタントが起爆剤に」
(有)清水メディア戦略研究所   代表取締役社長  清水 計宏

<スペシャル・プレゼンテーション>
6:35-7:05(30分)
企業・店舗の必須マーケティングツール~" Instagram "&" WeChat "活用の要点
(株)BES        代表取締役社長   田中 千晶 氏

7:10-7:50(40分)
「体験360度VRサウンド~音で周囲の気配を感じられる立体音響"ViReal"」
ヤマハ(株)   研究開発統括部  第一研究開発部
空間音響グループ  リーダー   関根 聡 氏

7:55-8:25(30分)
「マンガの神様から学ぶアイデア開発法~手塚キャラクター発想支援カードの活用術」
東京富士大学     経営学部  教授
キャリア学生支援センター  センター長   山川 悟 氏

8:20-9:00  <名刺交換&ネットワーキング(交流)>



●BUSINESS HINT!には、割引特典やコンテンツビジネスとオンラインサービスの最新動向とその捉え方をまとめた会員レポートMedia Strategy(旬刊・メール発刊)が受けられる年会費4万円の正会員のほか、年間の参加費一括払いの通年プレミアム正会員(1人10万円, 2人15万円, 3人20万円)の会員制もございます。

 

ThinkCurveをフォローしましょう