MENU

~第210回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー~
◆◆ BUSINESS HINT! ◆◆
「激動の時代の普遍的サービス」
~放送常時同時配信, ブランディング戦略, ゲノム解析~
< 9月26日(木)6:00p.m@市ヶ谷・SEMIジャパン >


2019年9月26日(木)に実施する第210回BUSINESS HINT! セミナーについて、お知らせます。当日は、スペシャルトークとして、(株)ワイズ・メディア取締役 メディアストラテジストで、筑波大学客員教授/NHK放送技術審議会委員の塚本幹夫氏が、「放送のネット同時配信の課題と展望~テレビとネットの近未来を考える」をテーマに激動の時代にある業界を展望する予定。
また、企業プレゼンテーションとして、

  1. ファッションアパレルから電子機器、清涼飲料からワイン、家庭用品から金融サービスまで、国内外問わず幅広い企業のブランディング戦略とデザインを手がけるグラビティワン(株)
  2. 生活習慣病や病気のリスクが分かる一般向けゲノム(遺伝子)解析サービス「HealthData Lab(ヘルスデータラボ)」を提供し、さまざまな成果を上げているヤフー(株)

――の2社が登場します。
IT・Web・IoT、マーケティング、新規事業開発、コンテンツ開発、ヘルスケア、PaaS(Product as a service)などにかかわる方にお勧めです。最新動向の把握だけでなく、新たなビジネスパートナーとの出会い、企画開発・マーケティングにぜひお役立てください。

スペシャルトーク「最新トレンド」

■「放送の常時同時配信の課題と展望~テレビとネットの近未来を考える」

改正放送法が2019年5月29日に成立し、NHKは2019年度内にもテレビ番組のインターネットでの常時同時配信に踏み出す。視聴者側からすれば、いまさら感もあるが、NHKの肥大化や民業圧迫を懸念する民放の抵抗は強い。すでに災害報道や大型スポーツ中継などで同時配信は限定的に認められていた。今後、放映中の地上波総合とEテレの全番組がパソコンやスマートフォンなどで見られるようになる。若年層を中心としたテレビ離れが進み、ネットを通じた動画配信の急速な普及があり、その利便性と多様性は進展している。5Gの本格運用が始まれば放送の優位性は弱まり、ネットの利便性は高まる。NHK受信料体系の在り方も問われている。

テレビ放送は、5G時代を迎え、いかに継続していくべきか。常時同時配信について考察しながら、テレビとネットの関係と今後の展開などについて話す予定。プレゼンターの塚本幹夫氏は、1981年フジテレビジョン入社。2008年在京キー局で初めて地上波プライムタイムの主要番組の配信(FOD)を開始。2010年IT戦略担当局長。2016年に退職して現職。スマホアプリ分析のフラー(株) 常勤監査役および筑波大学客員教授を兼務する。

<プレゼンター>
(株)ワイズ・メディア  取締役 メディアストラテジスト
筑波大学客員教授/NHK放送技術審議会委員  塚本 幹夫 氏

企業プレゼンテーション

■ グラビティワン (株) (https://gravity-one.co.jp/) :

ファッションアパレルから電子機器、清涼飲料からワイン、家庭用品から金融サービスまで、国内外問わず幅広い企業のブランディング戦略とデザインを手がける。特に、社員の意識改革を軸にしたブランディング事業では定評があり、独自のワークショップであるBrainShuffle®を中心に、アイデンティティ開発支援とデザイン力を高めることで、顧客の課題解決を促している。

当日は、さまざまな実績の中から、ストーリー仕立てで、いかにして成果を上げたかを具体的にプレゼンテーションする予定。プレゼンターの亀谷勉氏は、1968年東京生まれ。92年に米サンフランシスコでクリエイターとしての活動を開始。98年に帰国し、外資系ブランディングエイジェンシーを経て、2004年にグラビティワンを設立。2006年、一橋大学大学院国際企業戦略研究科(国立MBAスクール)にて、日本で初めての経営の実践教育として設けられたデザインとブランドの直伝コース「Brand Strategy & Design」の講師。

<プレゼンター>
代表取締役社長  亀谷 勉 氏

■ ヤフー(株) <Yahoo! JAPAN> (http://www.yahoo.co.jp/) :

日本最大級のポータルサイト”Yahoo! Japan”を運営している。検索、オークション、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピング、ファイナンスなど100以上のサービスを展開し、それぞれのサービスで多数の利用者数を保有している。

生活習慣病や病気のリスクが分かる一般向けゲノム(遺伝子)解析サービス「HealthData Lab(ヘルスデータラボ)」(https://health.yahoo.co.jp/)を提供し、さまざまな成果を上げている。約300の健康リスクや体質を知ることで、効率的に病気の予防と健康維持ができ、ライフスタイルの見直しに役立てることができる。

ゲノム情報を使ったパーソナライズ(個別化)されたヘルスケアサービスやエビデンス・プラットフォームの開発にも取り組み、被験者の許諾を得て、収集した遺伝情報などを病気予防や個別化医療の研究に役立てるため、個人を特定できない形で研究機関にも提供し、研究・調査や論文執筆に貢献している。解析結果は一生涯変わらないが、ゲノムに関する論文は目まぐるしく変わっている。論文のアップデートを反映することで、何の追加検査を受けることもなく、新しい知見を受け取ることができる。

当日は、ゲノム解析のデータとヘルスケアとさまざまな応用事例について解説する予定。

<プレゼンター>
CISO室 ゲノムR&D サービスマネージャー  井上 昌洋 氏

BUSINESS HINT! 9/26(木)の概要

  • 名称:“第210回BUSINESS HINT! 7/25セミナー”
  • テーマ:「激動の時代の普遍的サービス」
    ~放送常時同時配信, ブランディング戦略, ゲノム解析サービス~
  • 日時:2019年9月26日(木)
    午後5時30分開場、6時00分開始 8時55分終了予定
  • 主催:(有)清水メディア戦略研究所
    ITビジネス交流ネットワーク事務局
    (〒 161-0033 東京都新宿区下落合 1丁目 8-14-906
    Tel.090-8500-0548 , 03-3361-6930 , Fax.03-6908-9163 )
  • 会場:SEMIジャパン セミナールーム
    〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-15 JPR市ヶ谷ビル7F
    (JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分, 1階はSMBC日興証券)
    Tel: 03-3222-5755   Fax: 03-3222-5757
  • 案内地図のサイト:http://www.semi.org/jp/node/66226
  • 参加費: 一般・一般会員 8000円、 正会員 7000円
  • お支払い:会費は、当日会場内の受付でお支払いください。領収書を発行します。銀行振込ご希望の方は予めお知らせ下さい。銀行振込では8%の消費税が加算されます。
  • お申し込み:会社・団体名、氏名、所属・職位、電話、メールアドレスをご記入の上、電子メールでお申し込みください。
  • 申し込みおよび質問先メールアドレス: shimizu-media@chime.ocn.ne.jp

当日の予定(事情によりスケジュールを一部変更することもございます)

午後5:30 開場、6:00 開始
6:00-6:05(5分) 挨拶と会場案内

<スペシャルトーク「最新トレンド」>
6:05-6:45(40分)
「放送のネット同時配信の過大と展望~テレビの近未来を考える」
(株)ワイズ・メディア  取締役 メディアストラテジスト
筑波大学客員教授/NHK放送技術審議会委員  塚本 幹夫 氏

<企業プレゼンテーション>
6:50-7:30(40分)
「意識改革を軸にしたブランディング/デザイン事業の具体的手法」
グラビティワン (株)  代表取締役社長  亀谷 勉 氏

7:35-8:15(40分)
「生涯変わらないゲノム情報を使った個別化ヘルスケアと新サービスの可能性」
ヤフー(株)  CISO室 ゲノムR&D サービスマネージャー  井上 昌洋 氏

8:20-9:00  <名刺交換&ネットワーキング(交流)>


●BUSINESS HINT!には、割引特典やコンテンツビジネスとオンラインサービスの最新動向とその捉え方をまとめた会員レポートMedia Strategy(旬刊・メール発刊)が受けられる年会費4万円の正会員のほか、年間の参加費一括払いの通年プレミアム正会員(1人10万円, 2人15万円, 3人20万円)の会員制もございます。

PAGE TOP