MENU

~第214回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー~
◆◆ BUSINESS HINT! ◆◆
「2020年のテクノロジー/ビジネス・トレンド」
~CES 2020特別報告, 深セン急成長企業~
< 1月30日(木)6:00p.m@市ヶ谷・SEMIジャパン >


 2020年1月30日(木)に実施するBUSINESS HINT! セミナーについて、ご案内します。次回は、過去約30年間の現地取材の実績を踏まえ、主宰者から第53回を迎えたCES 2020の特別レポートをとおして、2020年のテクノロジーとビジネスのトレンドを展望します。セミナー参加者には、詳しいCES 2020レポートを送付いたします。

 CES 2020では、5Gが本格化する年を迎え、あらゆるものにAI(人工知能)が導入され、端末やサービスが知性を持つ”Intelligent Age”に突入したことを示しました。差し迫った地球環境問題のため、カーボンニュートラルやゼロエミッション、サステナビリティ(CSR)関連の発表・出展も目立ちました。

 併せて、SEMIジャパンの沢田信之氏から、中国・深センに本拠を置くHUAWEIの R&Dセンターのほか、清華大学の共同研究機関であるThe Research Institute of Tsinghua University in Shenzhen (RITS)、電気自動車(EV)のBYD(比亜迪) などを訪問した、驚きの体験レポートをする予定。深センは、急成長を遂げる中国の経済の原動力になっている都市である。

 ITC・Web、IoT、AI、自動運転、ロボットVR/AR/MR(XR)、家電・電機、コンテンツビジネス、新規事業開発などにかかわる方にお勧めです。CES 2020やビジネスの最新動向の把握だけでなく、新たなビジネスパートナーとの出会い、企画開発・マーケティングにぜひお役立てください。

特集CES 2020レポート

■「CES 2020から見えた2020年のテクノロジー&ビジネス・トレンド」

 CES 2020は、2020年1月7-10日まで4日間、米ラスベガスで開催された世界最大規模のコンシューマー向け最先端テクノロジーの国際見本市。4600超の企業・団体が出展し、世界約160カ国から18万人以上が訪れる。2万点を優に超す新製品・サービスとともに、Eureka Parkで1200超のスタートアップが事業企画やプロトタイプを持ち込む。会場はラスベガス市内12カ所に及ぶ。

 AI(人工知能)やロボティックス、音声アシスタントに代表されるインテリジェンス・テクノロジー(知能技術)やIoT、5G(第5世代移動通信システム)のほか、モバイルコマース、自動運転車、スマートシティ、スマートホーム、VR/AR/MR(XR)、ウェアラブル、デジタルヘルス&フィットネス、ドローン、各種ディスプレイ技術、eSorts、ゲーミングなどといったテクノロジーが世界から集結する。業界代表によるコンファレンスやセミナーでもさまざまな発表があった。

 通年30年間にわたりCESを取材し続けてきた主宰者が、CES 2020のレポートを通して、2020年のテクノロジーとビジネスのトレンドをレポートする。セミナー参加者全員には充実のCES 2020レポートを送付する。

<レポーター>
(有)清水メディア戦略研究所  代表取締役  清水 計宏

中国・深セン 体験レポート

■「世界を圧倒する中国・深センの急成長企業~驚きのスピード感!」

 年率20%超で経済成長している中国・深センは、約40年前に人口約3~4万人の漁村だった。しかし、いまや香港を上回るGDP(国内総生産)約2兆4200億元(約40兆円)になり、アジア有数の大都市に発展している。国内外から優秀な若い人材が集結し、人口は約1300万人に達するものの、2019年の平均年齢は32歳だ。

 深センには、通信機器大手のHUAWEI(華為)やZTE、ドローン大手のDJI、電気自動車(EV)のBYD、SNS大手の騰訊(テンセント)、検索エンジンのBaidu(百度)など、有力IT企業が本社を構えている。HUAWEIのR&Dセンターは、広大な敷地にテーマのような研究施設がひしめき、約2万人の精鋭が集まっている。さらに、世界の主要企業も研究開発拠点を開設している。

 当日は、HUAWEI R&Dセンターのほか、清華大学の共同研究機関であるThe Research Institute of Tsinghua University in Shenzhen (RITS)、BYD(比亜迪)などを間近に見てきた驚きの体験レポートをする予定。

<プレゼンター>
SEMIジャパン  カスタマーサービス統括部 マネージャー  沢田 信之 氏

BUSINESS HINT! 1/30(木)の概要

  • 名称:“第214回BUSINESS HINT! 1/30セミナー”
  • テーマ:「2020年のテクノロジートレンド」
    ~CES 2020報告, 中国・深センの急成長企業~
  • 日時:2020年1月30日(木)
    午後5時30分開場、6時00分開始 8時55分終了予定
  • 主催:(有)清水メディア戦略研究所
    ITビジネス交流ネットワーク事務局
    (〒 161-0033 東京都新宿区下落合 1丁目 8-14-906
    Tel.090-8500-0548 , 03-3361-6930 , Fax.03-6908-9163 )
  • 会場:SEMIジャパン セミナールーム
    〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-15 JPR市ヶ谷ビル7F
    (JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分, 1階はSMBC日興証券)
    Tel: 03-3222-5755   Fax: 03-3222-5757
  • 案内地図のサイト:http://www.semi.org/jp/node/66226
  • 参加費: 一般・一般会員 8000円、 正会員 7000円
  • お支払い:会費は、当日会場内の受付でお支払いください。領収書を発行します。銀行振込ご希望の方は予めお知らせ下さい。銀行振込では10%の消費税が加算されます。
  • お申し込み:会社・団体名、氏名、所属・職位、電話、メールアドレスをご記入の上、電子メールでお申し込みください。
  • 申し込みおよび質問先メールアドレス:myself@shimizukazuhiro.com

当日の予定(諸事情によりスケジュールを一部変更することもあります)

5:30 開場、6:00 開始

<特集CES 2020レポート>
6:00-6:05 挨拶・概要説明
6:05-8:00(115分)
「CES 2020から見えた2020年のテクノロジー&ビジネス・トレンド」
 (有)清水メディア戦略研究所  代表取締役社長  清水 計宏

<中国・深セン 体験レポート>
8:05-8:20(15分)
「世界を圧倒する中国・深センの急成長企業~驚きのスピード感!」
 SEMIジャパン  カスタマーサービス統括部 マネージャー  沢田 信之 氏

8:25-9:00  <名刺交換&ネットワーキング(交流)>


●BUSINESS HINT!には、割引特典やコンテンツビジネスとオンラインサービスの最新動向とその捉え方をまとめた会員レポートMedia Strategy(旬刊・メール発刊)が受けられる年会費4万円の正会員のほか、年間の参加費一括払いの通年プレミアム正会員(1人10万円, 2人15万円, 3人20万円)の会員制もございます。

PAGE TOP